支払う年会費とポイントをよく確認してから加入が大切

最近のクレジットカードはポイントがたまりやすいカードが多く加入するとすぐにポイントがもらえたり商品が割引して購入できるなどの特典がついているカードも多いですが年会費がかかってしまうともらったポイントや割引金額よりも年会費のほうが高くなってしまう事もあるのでクレジットカードの加入する時には年会費と付与されるポイント数を確認してから加入することを徹底しています。年会費を支払ってもゴールド以上のカードの加入すればポイントが倍たまったりお店で割引サービスがあったりと年会費を支払っても年会費以上のお得が多いので一度作ってしまうと解約の手続きも大変なので年会費と付与されるポイント数に納得してからクレジットカードを作ったほうが後々になっても満足感が続き損することもありません。

みずほマイレージクラブUCカード

みずほ銀行のキャッシュカードにクレジット機能付帯のものを使っています。ANAカードでもあったので、初めはマイルが貯まればいいなぁと思っていましたが、飛行機に搭乗する機会も減ったので永久不滅ポイントとして貯めています。ポイントは気付けば期限が切れていることが多いので、こちらは永久不滅なのがとても良いですね。海外旅行の際は、保険も付いていたのでかなり助かりましたし、旅行中の限度額引き上げにも柔軟に対応していただきました。結婚式費用の支払いも、一時的に限度額を引き上げてもらい全てクレジット払いをしたところ、かなりポイントが貯まりました。商品交換や商品券との引き換え、使い道は様々でしたが、わたしは月々の支払い額からポイント分を差し引いていただいたので、かなり助かりました。現在もポイントを貯めるため、可能な限りクレジットを利用して支払いしています!